育毛の基本はシャンプー

育毛の成否は頭皮の環境に左右されます。

頭皮が汚れていて、余分な皮脂が毛穴に詰まっていたまま放置しておくと、どんなに高価な育毛剤や発毛剤を使っても、有効成分が浸透しにくいために効果は期待できません。その頭皮の環境を整えるのがシャンプーというわけです。

いろいろなシャンプーが市販されていますが、基本的にはノンシリコンタイプで泡立ちが良く、頭皮の脂分を必要以上に落とし過ぎないシャンプーが理想です。洗浄力の強さをアピールするシャンプーは、頭皮に必要な脂分まで除いてしまうため、逆に頭皮は失った脂分を出そうとして分泌を促してしまいます。次に、泡切れがよくてすすぎがスムーズにできて、頭皮にピリピリ感などの不快な刺激を与えないシャンプーを選んでください。

稀にですが、入浴石鹸や台所石鹸で髪を洗う人がいます。これらは洗浄力が強いため、一時的にはさっぱり感を感じることができるのですが、返って頭皮の皮脂の分泌を促進させ、結果として皮脂が毛穴に詰まることになってしまいます。

高価なシャンプーが育毛に効果的とは限りません。まずはノンシリコンであることを確認して、自分に合うシャンプーを見つけることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA